FEN-TECHがロバテックを採用する理由

Fen-Tech Industries社ではロバテックの接着剤塗布システムを使って、同社のeコマース用宅配袋製造機械の信頼性と持続性を向上させました。デリック・フィーナー社長が高品質の接着剤塗布が重要である理由、ロバテックのシステムで気に入っている点について語ります。

宅配袋に粘着ストリップを貼り付けるには、高い水準の接着プロセスが要求されます。適切な量の接着剤がシリコンストリップの適切な場所に塗布されるには、正確性と高い再現精度が重要で、接着剤が冷めると宅配袋にシリコンストリップが貼り付きます。「接着剤塗布が最も重要です。塗布が均一でなかったり、正確な位置でないと、製造した宅配袋が使い物にならず、不良品として廃棄しなければなりません」とフィーナー社長は語っています。

Fen-Tech Industries社は3年前からロバテックの接着剤塗布システムを使って作業をしています。デリック・フィーナー社長は、このシステムに満足で、システムの品質を絶賛しています。ビデオでは、フィーナー社長が特に評価している点について語っています。


Canadian Packaging 社の記事 もお読みください