ホットメルトアプリケーターへの粒状接着剤の安全で効率的な充填

ホットメルトアプリケーターシステムの充填はリスクがないわけではありません。ホットメルトアプリケーターのタンクの温度は最高で200 °Cまで上昇する可能性があります。特に粒状接着剤をタンクに手動で充填する場合は細心の注意が必要です。ロバテックのグラニュレート容器GlueFill付きグラニュレートフィーダーRobaFeed 3のような粒状接着剤用自動充填システムは、操作者を危険から守り、システム稼働を保証し、生産がスムーズに進行するのに貢献します。

ホットメルトの充填における「安全第一」とは、事故を防止し、事故によって生じるコストを防ぐことを意味します。

作業場における事故は従業員の健康だけでなく、企業の財政面にも深刻な結果をもたらす可能性があります。したがって「安全第一」は作業の世界では決まり文句になっています。従業員にとって安全で保護されている作業環境を作り出すことと、危険の可能性に対して予防対策を講じることが重要です。

ホットメルトは、製造それ自体、あるいは製造後のパッケージングなど様々な商品の製造プロセスで使用されています。その際、ホットメルトアプリケーターシステムの温度は最高で200 °Cに達します。したがって特に粒状接着剤をホットメルトアプリケーターに充填する場合には細心の注意が必要で、それにふさわしい保護服を着用しなければなりません。

タンクを開ける際は溶融した接着剤が飛び散る危険や、ホットメルトアプリケーターの高温になった箇所に触れてやけどする危険があります。タンク内にゴミが見つかったり、物がタンクに落ちてしまって、無意識に高温のタンク容器の中に手を入れてつかもうとするリスクも存在します。自動充填システムならこのような安全上のリスクが避けられます。

Manual-Filling

安全性と生産保護の向上を実現する自動充填

ホットメルトの自動充填は、第一に操作者の保護に役立ちます。もう一つの利点は、ホットメルトアプリケーターに接着剤粒状が連続供給されているので、生産の中断が発生することがなく、コストに大きな影響を及ぼすことがありません。

手動の充填とは異なり、自動充填では粒状接着剤が高温のタンクに直接充填されることはなく、別個にある安全で加熱されていないグラニュレート容器GlueFillに充填されます。これにより、プロセスにおけるやけどの危険の可能性がすべて取り除かれます。

GlueFillは3種類のサイズでお求めになれます。必要に応じて、またアプリケーションに応じて、再充填間隔を減らすことができます。GlueFillのLおよびMモデルでは、最高で2つの接着剤メルターまで同時に充填できます。最小の容器サイズSでも、接着剤消費量の少ないアプリケーションで安全に充填できるというメリットがあります。接着剤粒状は大量に粘着しやすいので、GlueFill Lの場合はオプションで充填グリッドがご利用になれます。このグリッドは充填の際に粘着している接着剤粒状を解きほぐし、容器にばらばらに落ちるようにします。容器前面の覗き窓から粒状接着剤の現在の充填レベルが簡単にチェックできます。

自動充填システムRobaFeed 3には、充填用の管とホットメルトアプリケーターのタンクのふたにある空気フィルターが付属しています。追加の安全対策として、オプションのカギによって、担当する作業者のみがタンクを開けられるようにできます。空気フィルターは発生する接着剤の蒸気をきれいにし、充填用の管は輸送用ホースによってグラニュレート容器GlueFillと接続しています。タンクのふたの下側には充填レベルセンサーがあります。このセンサーはタンク容器における溶融する粒状接着剤の充填レベルをモニターします。設定した最小充填レベルを下回った場合、デバイスコントローラーによって自動充填が開始し、容器の空圧ユニットがアクティブになります。各容器の粒状接着剤には、振動器付きの吸引ユニットが差し込まれています。この振動器が粒状接着剤をやわらかく解きほぐし、吸引ノズルが負圧を生み出すことによって粒状接着剤が吸引され、供給されます。GlueFill Lの場合は吸引前に振動プレート(オプション)を使って粒状接着剤を解きほぐすこともできます。

接着剤メルターからGlueFillへの間隔が長め (> 10 m) の場合は、輸送ホースの吸引効果を高めるためにオプションで特殊距離増幅器があります。

Box-Safe-Filling

自動充填のメリット一覧

Icon-Shield
安全第一 – やけどの危険がなく安全な充填
Icon-Efficient
連続充填により最大のシステム稼働を実現
Icon-Clock
再充填時間の減少により効率性向上
Icon-Temperature
接着剤の汚れや粘着のない充填
Icon-Thumbs-Up
再充填量が少ない場合でも一定の接着剤温度

解决方案的成功案例节选

互換性

自動充填は次のロバテックホットメルトアプリケーターと使用可能です。
Concept Diamond、B、C、AおよびStream、JumboFlex