高いプロセス安全性を実現するホットメルト吐出ヘッド

電動ホットメルト吐出ヘッドVoltaは、熱可塑性接着剤のドット塗布とビード塗布で高い信頼性を実現します。耐久性に優れた構造で、保護等級IP55により外部の影響から保護します。Voltaはスイッチ周波数が高いので接着剤を節約しながらホットメルトステッチを行うのに最適です。この塗布ヘッドを使えば、接着剤の節約になるだけでなく、省エネにもなるので、運転コストを低く抑えられます。
360-view-icon

VOLTAのメリット一覧

  • 高い信頼性を実現する電動塗布ヘッド。メンテナンスが少なく、優れた耐久性。
  • 空圧式塗布ヘッドSX よりも60 %少ないエネルギー消費
  • ホットメルトステッチにより、接着剤を最大40 %節約
  • ブースター不要で24VDC接続を通じて簡単に導入可能
  • 均一で高精度な接着剤塗布で10億サイクル
  • CoolTouch断熱が作業員をやけどから守り、熱に弱い製品に影響を少なく、エネルギー消費量を削減

接着剤塗布に安定性をもたらすVOLTA

Voltaは10億サイクルにわたり、高い信頼性で接着剤を塗布できる電動塗布ヘッドです。ダイナミックシールがないので、メンテナンスが少なくて済みます。しかも、スチールとアルミニウムを使ったコンパクトな構造なので、耐久性に優れています。Voltaは保護等級IP55を満たしています。つまり、 噴射水や段ボールの埃など外部の影響から保護されています。そのため、この塗布ヘッドはパッケージング産業などに見られる厳しい条件にも、食品産業や製薬業にも適しています。

ホットメルト吐出ヘッドVoltaの分解図

ホットメルト吐出ヘッドVoltaの構造

VOLTAで60 %省エネ

ホットメルト吐出ヘッドVoltaは、さまざまな面で節約する塗布ヘッドで、初期費用を短期間で回収できます。空圧式塗布ヘッドSX と比べて、Voltaは約60 %の省エネを実現します。圧縮エアーシステムはメンテナンスが多く必要で、コストも高くつきますが、電動の塗布ヘッドでは圧縮エアーが不要なので、運転コストの低減につながります。Voltaは新しいシステムおよび既存のシステムに簡単に導入できます。取り外し電子モジュールと24VDCインターフェースにより、ブースター不要で直接制御できます。

Voltaはスイッチ周波数が200 Hz、10億サイクルで、ホットメルトステッチに最適です。その場合は、ビード塗布の代わりにドット塗布が使用されます。ステッチにより、ビード塗布に比べて最大で40 %接着剤を節約できます。この塗布ヘッドは圧縮エアーを必要としないので、60 dB(A) と静音で快適です。空圧塗布ヘッドと比べてもう一つのメリットは、高い周波数にもかかわらず摩耗が少ないことです。これにより、メンテナンスの作業を最小限に抑えます。

高いスイッチ周波数でも正確なドット塗布とビード塗布

スイッチ周波数200 Hzの電動ドライブのおかげで、ホットメルト吐出ヘッドVoltaは、正確なカットアウトで高精度、再現精度の高い接着剤塗布を実現し、信頼性がもたらされます。塗布ヘッドが均一な温度分布であることも役立って、Voltaは卓越した塗布品質を達成します。しかも革新的な断熱がノズルを通風から守り、ノズルまで一定の接着剤粘度になります。

グリーンのノズル断熱とデフレクターの付いたホットメルト吐出ヘッドVolta

ノズル断熱とデフレクターがノズルを保護

加熱ブロックに接着剤フィルターを装着すると、ノズルの詰まりを減らせるので、ダウンタイムも削減できます。塗布ヘッドの全寿命にわたり接着剤の使用量を一定に保てるよう、必要に応じてストロークを手動で調整できます。

作業員と製品の保護

ホットメルト吐出ヘッドVoltaには(マルチ塗布ヘッドの場合も含めて)、標準でCoolTouch断熱一式が装備されています。しかもVoltaのホルダーにはグリーンのタッチ保護が付いています。CoolTouch断熱により、作業員が不意に触ってしまっても、やけどしないよう保護します。熱放射を減らすので、チョコレートや薬品など熱に弱い製品でも接着剤塗布の際に保護します。

ホルダーにCoolTouch断熱とグリーンのタッチ保護が付いたホットメルト吐出ヘッドVolta

DOWNLOADS

詳細な技術情報はこちら

ヘルプいたしましょうか。

追加の情報が必要ですか。すぐにご連絡ください。接着アプリケーションの専門家がご質問にお答えします。