自動または手動の接着剤塗布によるマットレス製造

マットレス産業の市場が成長し、競争の激化に伴い、効率的でフレキシブル、経済的な製造プロセスが求められています。ロバテックはマットレス生産の分野における接着剤の手動塗布および自動塗布ソリューションのリーディングサプライヤーです。すばやくフォーマット切り換え可能で、リソースを節約し、高速塗布できるように設計されたソリューションは、高品質の接着によってご納得いただける製品です。
マットレス製造、多層マットレス構造

健康な睡眠のための高品質マットレス

人は一日に平均6~8時間、睡眠に時間を費やしています。それゆえ、ベッドが家庭で最も重要な家具の一つであることも不思議ではありません。正しいマットレスを選択する際には快適さと品質が重要です。需要の増大とホテル業界の成長により、マットレス産業は非常にダイナミックで利益のあがる市場に発展しました。しかも、オンライン取引やジャストインタイム生産システムの台頭により、品質面で妥協せずに生産プロセスを効率的、フレキシブル、低コストにすることが求められています。

マットレス産業のリーディングメーカーとの提携で成功を収めてきたロバテックは数十年にわたり、経験を蓄えてきました。自動接着でも手動接着でも、ビード塗布でもスプレー塗布でも、そしてマットレスの素材がポイントコイルスプリング、ラテックス、フォームコアのいずれであっても、当社では最適なソリューションを提供します。

自動接着剤塗布

最初に、マルチ塗布ヘッドを使って、マットレスの基礎に複数の筋のホットメルトを塗布します。外側の接着剤の筋は大枠となる接着部で、サイドパッドがそこに取り付けられます。内側の接着剤の筋はマットレスコア用で、例えばポイントコイルスプリングなど、マットレスの種類に応じて個別に選びます。その際、コア用の接着剤の筋は直線または波状に塗布できます。接着剤塗布を全面にわたって行いたい場合は、スプレーヘッドを使用します。サイドパッドを取り付け、コアを使用した後、スプレー塗布またはビード塗布で、さらにフォーム材とクッションの層を接着します。顧客の要求や機械の速度にフレキシブルに調整し、最適な塗布ヘッドとシステムがあります。最適接着剤測定システムAMSのおかげで接着剤消費量を最適化し、速度に正確に調整することができます。こうしてコストは大幅に削減され、安定した再現可能な接着剤塗布が保証されます。

自動マットレス製造、複数の塗布ヘッド
マットレス製造、手動フレーム構造

手動接着剤塗布

手動接着プロセスの場合はホットメルトハンドガンをホットメルトアプリケーターと組み合わせて使用します。必要に応じて、また作業手順に応じて、ハンドガンにビード塗布またはスプレー塗布用のノズルを取り付けることができます。接着剤塗布の際に手の筋肉が疲労するのを防ぐため、グリップは人間工学的デザインで調整可能で、ほとんど力を必要とせずに操作できます。効率的で人間工学的デザインの作業場で作業できるよう、ロバテックではハンドガンと加熱ホース用の特殊ホルダーとスイベルシステムを提供しています。それにより、複数のハンドガンを同時に同じホットメルトアプリケーターから操作できます。

マットレス製造、手動フレーム構造

メリット一覧

自動製造

自動マットレス製造、最適な接着剤コスト
接着剤測定システムAMSによる最適な接着剤消費量、コストを削減
自動マットレス製造、高精度の塗布パターン
速度を変更した場合でも塗布パターンと接着材量を正確に再現
自動マットレス製造、多数の塗布ヘッド
ニーズにフレキシブルに合わせた豊富な種類の塗布ヘッド

手動製造

手動マットレス製造、人間工学的に基づいたデザインのハンドガン
人間工学的デザインで調整可能なハンドガン、操作に力をほとんどかけなくてもよいので手の筋肉の疲労を軽減
手動マットレス製造、人間工学に基づいたデザイン
特殊ホルダーとスイベルシステムにより、ハンドガンの作業が簡単
手動マットレス製造、フレキシブルなホットメルトアプリケーター
フレキシブルなスイベルシステムにより、複数の作業ステーションに1つのホットメルトアプリケーターを使用

DOWNLOADS

詳細な技術情報はこちら

コンポーネント

マットレス製造 ロバテック マルチビードヘッド

マルチビード吐出ヘッド

 

 

マットレス製造 ロバテック SK 202スプレーヘッド

喷枪 SK 202

 

 

マットレス製造 ロバテック ホットメルトハンドガン ErgoStar

ERGOSTAR

 

 

マットレス製造 ロバテック EasyStar ホットメルトハンドガン

EASYSTAR