質問?

質問:

問合せ

当社からの連絡が必要なお客様には
当社の専門家がお客様をサポートいたします。

SpeedStar Compact – 高精度でスピーディーな接着剤塗布

SpeedStar Compactは、高い生産速度で高精度の接着剤塗布を実現する塗布ヘッドです。電動吐出ヘッドが、ミリメートルサイズの小さなホットメルトのポイントと短いビードを、わずかな継ぎ目や小さな面に正確に塗布します。自動ストローク調整ができるインテリジェント電子コントローラにより、5億運転サイクルの全寿命を通じて同じ精度を維持します。

SpeedStar Compactのメリット一覧

  • 小さな製品やわずかなスペースの面に高精度のビード塗布とポイント塗布
  • 毎秒最大800ポイントの高い生産速度
  • 自動ストローク調整により、5億運転サイクルにわたり同じ精度を維持
  • CoolTouch断熱:エネルギー消費を減らし、熱に弱い製品を傷めない
  • ブースター不要で24VDC接続を通じて簡単にシステム統合
  • ステッチにより、接着剤を最大40 %節約

高い生産速度で安全な接着

小さな製品での安全な接着には高い水準が要求されます。一つひとつの接着剤のポイントは位置が正確でなければなりません。短いビードは正確な長さで正しい位置に塗布しなければなりません。

SpeedStar Compactは、すばやい開閉速度によって、高精度のホットメルト塗布を達成します。スイッチ周波数800 Hzの電動吐出ヘッドは、非常に高い生産速度でも、小さなポイントやビードを正確に配置することができます。

5億運転サイクルにわたり同じ精度を維持

小さな接着剤のポイントまたはビードを高い生産速度で繰り返し正確に塗布するためには、とりわけ次の2つの要素を満たす必要があります:

  • 一定の接着剤温度と一定の粘度

しかし、数秒間の生産停止や新しいホットメルト接着剤の再充填だけでも、不安定の原因となり、接着剤塗布の精度が短時間下がったり、ビードが短くなりすぎ、ポイントが小さくなりすぎたりします。これにより、製品不良を生み出す可能性があります。

SpeedStar Compactではこうした問題が起きません。接着剤の温度や粘度、機械の摩耗の徴候など運転状態の変化がある場合でも、自動ストローク調整により、接着剤塗布が影響を受けないようになります。塗布ヘッドの全寿命を通じて自動的に、塗布品質は一定で高精度に保たれます。

自動ストローク調整:時間の節約と品質向上

自動ストローク調整を可能にしているのがSpeedStar Compactのインテリジェント電子コントローラです。接着剤塗布を高精度になるよう制御し、生産停止や製品不良発生につながるおそれのある不安定を解消します。

  • 接着剤塗布の精度が下がり、製品不良が増加してきた場合、塗布品質を再び向上させるには通常二通りの方法があります。ストロークを手動で調整しなおすか、寿命が終わる前に塗布ヘッドを交換することです。どちらの解決法も時間がかかり、コストが高くなります。SpeedStar Compactでは、接着剤塗布の精度は全寿命を通じて一定に保たれます。

  • SpeedStar Compactのストロークは工場出荷時にデフォルトで調整済みです。そのため、塗布ヘッドは新品にすばやく交換でき、手動による再調整や長時間の始動手続きが不要です。自動ストローク調整は微調整を自動的に行います。

  • 複数の塗布ヘッドが並んで配置されている場合は、互いに加熱し合っているので、接着剤が高精度に塗布されるよう、ヘッドのストロークを一つずつ手動で調整する必要があります。SpeedStar Compactでは自動ストローク調整がこの仕事を片付けてくれます。

  • エラーをすばやく検出;インテリジェント電子コントローラがストロークを電子モニタリングします。糊打ち圧力が残っていると、接着剤が塗布されたかどうかをコントローラが検出します。

24VDC接続を通じて簡単にシステム統合

SpeedStar Compactは、ヘッドから取り外された電子モジュールに24VDC標準インターフェースがついています。全装置のプロバイダーは、このインターフェースを通じて、塗布ヘッドをPLCで直接制御できます。ブースターなどの追加装置を必要とせず、直接配線するだけで、すばやく簡単に接続が行われます。

しかも、スリムなデザインなので、塗布ヘッドを装置に組み込むのが簡単です。

SpeedStar Compact mit Heissleimschlauch

ホットメルトステッチにより、接着剤を40 %節約

高速で閉じ、5億運転サイクルのSpeedStar Compactはホットメルトステッチに使用できます。その場合は、ビード塗布の代わりにポイント塗布が使用されます。ステッチにより、ビード塗布に比べて、最大で40 %接着剤を節約できます。

安全で持続的、信頼性の高い運転

SpeedStar Compactの加熱ブロックと噴射エレメントはCoolTouch断熱でカバーされています。CoolTouchは熱放射を減らし、

  • 接着剤塗布の際に、例えばチョコレートなど熱に弱い製品を熱から保護します
  • 作業員が不意に触ってしまっても、やけどしないよう保護します
  • エネルギー消費を減らします

SpeedStar Compactは35dB(A)で静音の塗布ヘッドです。保護等級がIP55なので、噴射水を使って洗浄可能で、食品、飲料産業や製薬業に適しています。加熱ブロックの内蔵フィルターが塗布ノズルの汚れを防ぎ、問題なく接着剤吐出が行われるようにします。

SpeedStar Compact Filter
テクニカルデータ
温度範囲 20~185 °C
接着剤圧力 最大75 bar
接着剤 熱可塑性接着剤
接着剤粘度 100 ~ 2,500 mPas
運転サイクル 5.0億*
スイッチ周波数 800 Hz*/**
接着剤吐出 0.5 ms*
吐出エレメント幅 18 mm
ノズル 296 Diamond
供給電圧 230 VAC (EN60204), 50/60 Hz
制御信号 24 VDC / 8 W
固定 シャフト ø 12 mm、フラット鋼または固定ねじM5に対応
音圧レベル 約35 dB(A)
保護等級 IP55
取付けサイズ (mm)

132.3 x 24 x 139.6

* 運転環境と運転条件(接着剤、温度、周波数など)によって異なります
** 連続負荷:シングルヘッド = 100Hz、ダブルヘッド = 25Hz、4重ヘッド = 15Hz

Robatech AG
Pilatusring 10
5630 Muri
Schweiz
Tel +41 56 675 77 00
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

Facebook LinkedIn Xing Youtube Twitter swiss quality